INTERVIEW No.002 – airchair エアチェアー

INTERVIEW No.002

GLIM hair(福岡県福岡市中央区)村吉オーナー
まずは自己紹介をお願いします

GLIM hairオーナー 村吉です。 2016年にこの美容室(GLIM hair)をオープンして、4年目に入ります。 なんだかんだで、よく言われる3年目を無事通過したので、自分でもよくやってるなと思います(笑)

自分で美容室を持とうとを思い立ったのは?

きっかけは、妻も美容師で仕事復帰したいというのもありまして、まだ子供が小さいので他で働くんだったら時間に融通がきく美容室でと考え、独立しました

『air chairを始めてみて』
air chair(エアチェアー)に掲載するきっかけは?

妻のお客様で友人の女性から教えてもらいました。 元々セット面は1席余っていたし、時々面貸しでも貸していましたので、登録や掲載料は無料だし、その時は従業員を雇う予定もなかったので、air chairでセット面を有効活用できればいいかなと思い、まずはやってみようかなというのが始まりですね。

従業員を雇うことも考えていたが

もしair chairを知らなかったら、業務委託で従業員を雇うことも考えていました。 ここは個々のオーナー考え方の問題ですが、僕はair chairを活用したことで従業員を雇うリスクを軽減できてるかなと思っています。 今では、air chairのユーザーの中でもGLIM hairを固定で利用していただいている方もいらっしゃるので、大変ありがたいです。

実際air chairをやってみてどうですか?

僕のお客様がair chairユーザーを見て、「この美容師さんだれ?」ってなる時はありますね。 ただ説明をすると分かっていただき、結構「このシステムいいですね!」っていうお声をいただくことが多いです。 基本的にはair chairユーザーさんも美容師なんで、僕のお客様に対してもうまく接客をこなしてくれています。 なので、air chairはこれからももっと活用したいし、新規のユーザーさんにもたくさん利用して欲しいと思っています。

最初の導入って大変でした?

最初は僕の方もair chairユーザーの受け入れに戸惑ったりしましたが、すぐに慣れて今では問題なくこなしています。 最近はユーザーの方もair chairのマニュアルを確認して来られるので、スムーズに回っています。

『これからair chair導入を考えている美容室へ』
まずはやってみました

僕も最初は不安なところとかあっりましたが、やってみたら案外うまくいっています。 air chairから来るユーザーさんも、最初の導入のところだけ簡単に説明してあげたら、向こうもプロの美容師なんで、手取り足取り教える必要はないです。 そこから気が合えば、air chairユーザーさんもリピーターとなってくれるし、そういう意味では、僕(美容室)の負担はないので、気軽に登録してやってみてもいいんじゃないかな?と思います。

まずは無料ダウンロードしよう!

まずは無料ダウンロードしよう!

まずはアプリを無料ダウンロード!

apple store google play